富良野ラベンダーたっぷり旅行
北海道 富良野のラベンダーを楽しむための旅行情報サイト。電車と徒歩での旅行記も♪

富良野お役立ち情報 ラベンダー観光の注意点

ラベンダー観光は斜面を歩くことが多い

富良野は盆地であり、ラベンダーはその傾斜地を利用して栽培されていることが多いです。ですので、ラベンダー観光では必然的に坂を上り下りすることが多くなります。

ラベンダー園にたどり着くまではもちろん、園内でも斜面が多いので、歩きやすい靴で行きましょう。脚に自信がない方は、レンタカーやタクシー、観光バスの利用をおすすめします。

ラベンダーは観光のためだけではない

観るだけでも十分に美しいラベンダーですが、その多くはポプリやアロマオイルの原料にもなります。ラベンダー園の方たちにとって大切な「農作物」ですので、花畑に立ち入ったり、勝手に花を摘んだりということは厳禁です。

また、花の手入れや刈り取りなどの作業をしている場合もありますので、そういった方たちの邪魔にならないように注意しましょう。

ラベンダーの時期だけ観光客が集中する

ラベンダー畑駅

富良野の観光客は、ラベンダーが開花している1〜2ヶ月に集中しています。逆に言うと、それ以外の時期は訪れる人が少ないので、観光地として整っているとは言いがたいです。

もちろん、各施設や市町村の努力は見られますが、大きな観光地と同じようにはいきません。コインロッカーがあるのは富良野・上富良野・美瑛といった主要な駅に限られていますし、飲食店も数少ないです。ラベンダー畑駅は臨時駅ですので、トイレや屋根もありません。

以下のサイトで駅名をクリックすると、駅の設備が見られます。
JR北海道旭川支社>富良野線

旅行に行く前にはこれらのことを踏まえて、十分に下調べをして行きましょう。

北海道旅行のプラン&予約はこちら。
楽天トラベル 北海道旅行ガイド
富良野・美瑛・旭山動物園など、北海道の宿泊・ツアー・レンタカー予約♪