富良野ラベンダーたっぷり旅行
北海道 富良野のラベンダーを楽しむための旅行情報サイト。電車と徒歩での旅行記も♪

中富良野ラベンダーめぐり

夕茜舎(あかねやど)の前から7:10の町営バスで、中富良野駅へ。このバスは無料で、バス停なんてものはなく、道に出て手を上げるとバスが泊まってくれました。

彩香の里彩香の里
中富良野駅で詳しい地図をもらい、歩いて彩香の里(佐々木ファーム)へ。ガイドブックでは車での所要時間しか書いていないことがあるけれど、厳しい山道のようなところを通れば徒歩で行ける。

斜面の下に立つと、見渡す限りのラベンダー畑。朝一なので、花の手入れをしている人たちと少しの観光客だけという静かな雰囲気なのもよかった。

彩香の里からハイキングロードのようなところを通って、中富良野町営ラベンダー園の頂上へ。

中富良野町営ラベンダー園中富良野町営ラベンダー園のリフト
これは少し失敗で、来た山道を戻って町営ラベンダー園のふもとに出た方が近かったように思う。


というのも、町営ラベンダー園にはリフトがあるからだ。私は頂上に到着したので、往復料金300円を払って片道だけ乗った。(片道料金はなし)
画像だとさみしい感じだが、実際に乗ると足元にラベンダーが咲いているのが気持ちいい。

ちなみに、中富良野町営ラベンダー園は全体的な規模は小さく、上の方に「なかふらの」と書いてあるのが特徴。

またまた歩いて、ファーム富田へ。

とみたメロンハウスの赤肉メロン
最初にお隣の「とみたメロンハウス」でカットメロンを食べて休憩。朝から歩き回って、いい加減疲れた(笑)

ファーム富田 彩りの畑
観光ポスターなどでも有名な「彩りの畑」。お花のボーダー、すごく綺麗!!色合いもまた素晴らしいのです。

しかし、覚悟していたものの、ファーム富田はすごい人だった。中国?韓国?とにかく近隣アジアの団体観光客がいっぱい。ここはどこ?という感じの混雑ぶりだった。

北海道旅行のプラン&予約はこちら。
楽天トラベル 北海道旅行ガイド
富良野・美瑛・旭山動物園など、北海道の宿泊・ツアー・レンタカー予約♪